【ドーハ の歓喜vol.1】勝つイメージしかなかったドイツ戦‼️

↑ヨーロッパの列車、バスの予約は大抵ここを使ってます。

【DAY5】2022/11/23(水)

やってやったぜ‼️

ドイツ撃破です。

勝って泣いてる奴も沢山いたけど、オレは試合前から勝つと思ってたから全然でした。笑

てか、信じてたとかじゃなくて、ホントに勝つと思ってたし。

ずっと言ってたしね!w

だって、カリファスタジアムだよ‼️

何故、そう思ってたかについて書いて行きますか!w

【観戦した試合】

2022年11月23日(水)

《ワールドカップ カタール大会》

グループE

ドイツ🇩🇪 vs 日本🇯🇵

カリファ インターナショナル スタジアム

◆『ドーハの悲劇』から『ドーハの歓喜』へ

きっと信じて貰えないと思うけど、ドイツ戦は勝つんじゃないかって対戦カードが決まった時から思ってました。

そして、言い続けてました。

まず、カタール、ドーハ って場所が日本にとって相性が良いからです。

『ドーハの悲劇』ってネガティヴなイメージがあると思うけど、あれで日本中がサッカーを知ったメモリアルな出来事でもあります。

あれがあったから日本で【サッカー】が完全に認知されたのです。

だから、『ドーハの悲劇』でさえ日本サッカーにとって、今となってはポジティブ要素なのです。笑

そして、ジョホールバルに繋がったのです。

だから、ドーハは日本サッカーがワールドカップに出場する為の謂わばスタート地点なんだよね。

そして、その後、ドーハでは良い思い出しかありません。笑

アジアU16初優勝、アジアカップ優勝、韓国を倒してアジアU23優勝、そしてリオ五輪出場決定などなど。

もうドーハは日本のホームなのです。笑

カタールには悪いけど・・・。苦笑

みんな、ピンポイントでは気づいているかもしれないけど、オレの中ではとっくに線で繋がってました。

だから、映画『ドーハ1993+』ってドキュメンタリーを作り、その事を伝えていたのです。

※映画『ドーハ 1993+』無料なんで見てね‼️

試合前のインスタの投稿。インスタもフォローしてね〜。

◆ドイツに気後れしてない日本代表

そして、今の選手はドイツ代表に気後れしてないのも『行ける』って思った要因です。

やっぱ、昔は気後れしてたでしょ。笑

初めて出場した1998年のアルゼンチン戦なんて、相手にバティストゥータ、オルテガ、サネッティなんかテレビで見てた選手ばっかで、日本は全員Jリーガー。

『気後れしてない』って言っても、そりゃするよ。

でも、今は海外組ばっかで日頃から戦ってる相手じゃん。

そりゃ気後れなんてしないよね。

しっかり自分との物差しもある訳だしさ。

もちろんドイツ代表がスゴいのもわかるよ。

でも、1998年のアルゼンチンよりスゴい!?

そして、日本の選手もあの時とは違うよ。笑

だから、『行ける』って思ってたんだよ。

だって、ドイツはドーハで何か結果を残した!?苦笑

そして、ボイコット問題でコアなサポーターもやって来ないでしょ。

スタジアムの空気も支配できると思ったしさ。

しかも、人権問題のキャプテンマークを付ける、付けないで試合に集中出来ていなかったでしょ!?

そんなことを思っていたら、マジで試合前の集合写真でパフォーマンスしてたんだね。。。

サッカー選手がいろんな問題を発信していく事は大切なことだと思うよ。

影響力もあるしさ。

でも、試合への集中は大事‼️

人権問題キャプテンマークを付けれなかった事に対してのパフォーマンス

◆森保ジャパン

そして、オレは森保さんの戦い方をずっと支持しているんだよね。

それはドーハの時から一緒に戦ってるとかじゃなくて、マジでスゴいと思ってる。

まず、ロシア大会後、もう少しでベスト8って状況まで行った代表を引き継ぎ、メンバーをごっそり変えて、すぐに魅力的なサッカーをしたでしょ!

中島翔哉、南野拓実、堂安律を見てワクワクしたもん。

そして、アジアカップ準優勝。

あれは作り立てのチームだったとしても勝ちたかったけどね。

ワールドカップ予選では『メンバーを固定してる』とか『つまらない』とか言われてたけど、シーズン中にパッと集まって、1日、2日の調整だけで試合に臨まないといけないんだよ。

調子が良いからって急に新メンバーは抜擢できないよね。

まず、プライオリティは【ワールドカップ出場】なんだからさ。

リスクを取るより、予選を勝ち抜く為のメンツだったら、あ〜なるよね。

仮に調子が悪くても継続してるサッカーがあるんだから。

そして、ワールドカップ出場が決まってからは、予選を戦ったメンバーとも顔触れが変わっていったじゃん。

予選を勝ち抜くメンバーと世界と戦うメンバー。

そして、コンディションが良いメンバーと信頼しているメンバーの融合。

正直、日本代表は層が厚くなって来たから誰を選んでも、誰を落としても批判が出るよ。

それは日本サッカーが成長している証拠。

ホント、ボトムアップして来たよね!w

そして、今日の試合ですよ。

前半0-0で乗り切って、後半仕掛けるってプランは途中で崩れちゃったけど、後半の修正能力は半端なかったね。

てか、異常なレベルだよ‼️

勝負師すぎる。

日本のサッカー史上でこんなギャンブルと思える采配をしてハマった事ってある⁉️

ジョホールバルの岡ちゃんのカズ、ゴン2枚替え、そして、延長で野人投入以来じゃない??

もうミラクルだよね!w

9月のドイツ遠征の時の写真

◆浅野拓磨のチャント 

大会にはラッキーボーイが必要です。

2002年の稲本だったり、前回の乾だったり。。。

で、今回は浅野拓磨でした‼️

しかも、ぶっちゃけ予想してました。苦笑

と言うのも、前日にこれまで歌った事もないのに、『浅野の歌は周りに共有しておいて!』って話をしたのです。笑

日本代表の応援ってとんでもなく面倒臭い一面があります。

それは普段、所属してるクラブでの呼び名だったり、チャントだったりがあるからです。

正直、クラブで下の名前で呼ばれてても、よそのファンには浸透していなかったり、それはチャントも同じです。

そのクラブのファンには思い入れがあっても他クラブのファンには馴染みがなかったり・・・。

さらにはチャント被りなんかもたまに起こります。

誰と誰は同じチャントだね〜みたいな・・・。苦笑

そして、スタジアムには常連さんよりも初めての人が多かったりするのも代表あるあるです。

だから、選手のチャントを乱発しても盛り上がらないのです。

てか、逆に近い人間しか知らず、周りを置いて行ってしまう事になるのです。

だから、シンプルに2、3個の歌と選手コールだけで充分な感じなのです。

いや、結果、色々やらない事がワールドカップなどで他の国のサポーターも巻き込むことが出来るのです。

国内のテストマッチより大事なのはワールドカップやワールドカップ予選、そしてアジアカップでしょ!

そう言うことです。

で、話が逸れましたが浅野です。

森保さんが選んだ瞬間から直感でピンと来ました。

それはこのドーハで韓国を破る2ゴールを挙げて日本を優勝、そしてリオ五輪に導いた事があるのも、そう思わせた理由でしょう。笑

そんな感じで浅野が出てきて、即効でチャンスに絡みチャント を歌い、そして、ゴールを決めてチャントを歌う。

なんて最高な展開なんでしょう⁉️笑

※浅野拓磨以外の所はラララにしました。

◆ドイツ撃破‼️

結果はご存知の通り、日本が2-1でドイツを破りました。

個人的には大学時代にドイツに一年間住んでいたので特別な感情があります。

だって、1990年のワールドカップで優勝したドイツに1992年に留学したのです。

世界王者の国に・・・。

その世界王者に勝ったのです!w

そりゃ、特別だよね。

で、コチラがドイツのBildのサイト。

読めないのに毎日買ってた新聞のサイトにも日本が勝ったニュースが載ってます。笑

いや〜、素晴らしいね‼️

◆コスタリカ戦で決めろ‼️

ドイツ戦前までは、森保さんの事だから強豪の1戦目、3戦目を所謂ベストメンバーで、2戦目で少し落ちるコスタリカ戦にそれ以外のメンバー総取っ替えして総力戦とかするんじゃないかって勝手に思ってました。

でも、こんな事になったら話は変わって来るよね。

きっと、日本戦の結果を見て『取れるだけ取ろう』と言う話にスペインもなったんでしょう!?

次のコスタリカ戦で勝ち点3を取れば、スペインvsドイツ次第だけど、ほぼほぼOKでしょ!

ここはトーナメント1発目に向け、3戦目で主力を休ます為にも次もベストメンバーでキッチリ勝ちに行って欲しいよね。

でも、森保さんは総力戦って言って、メンバー変えるかな⁉️

う〜ん、どうなっても楽しみすぎる‼️

◆まとめ

いや〜、勝つって良いね‼️👍

世界中の奴らに『おめでとう』って言われる。

別にオレは何もしてないのに。苦笑

ただ日本人ってだけで・・・。笑

でも、『ドーハの歓喜』である事は間違いないけど、まだに何も勝ち得ていません。

だから、『ドーハの歓喜 vol.1 』と言う事で!w

vol.2 vol.3とドンドンやっていきましょ!

で、この勝利をムダにしない為にも次が大事‼️

確実に勝ち点3を取りましょ。

そして、応援に集中しすぎて今日の試合の写真が全然ない。。。💦

誰かあったらくださいな!🙇‍♂️

 

あさひ

◆おまけ